ストレートネック

  • 首の張り
  • 肩こりから頭痛がする
  • 横から見ると首が前に出ている
  • 慢性的に肩がこりやすい
  • スマホやデスクワークなど前屈みの姿勢が多い

姿勢が悪いねと言われたまま放置していませんか?

肩こりストレートネックとは、首の骨(頚椎)は通常アーチ状に形成されているのと体幹軸に頭が乗っているのが正常です。普段の生活習慣においてデスクワークやスマートフォンの操作など前傾姿勢を続けることにより、首のアーチが真っすぐになった状態です。

 

 

ストレートネックが引き起こす様々な症状

首が体幹軸より前に出ることにより、頭の重さを首・肩に負担が常にかかって慢性的な首・肩こりの原因となります。首・肩こりの施術は肩をマッサージするイメージが根付いていますが、首を身体の軸に戻すことと首のアーチをたださないと改善しません。

また、自律神経が走っている脳と脊髄負担のかかる姿勢が続くと自律神経が乱れ頭痛、めまい、首・肩こり、シビレの原因にもなります。ストレートネックを放ったままにすると、首の骨に負担がかかり『椎間板ヘルニア』に進行する可能性もあります。

烏丸プラスオン整骨院では首が体幹軸に戻るように姿勢から改善していきます。身体の土台である骨盤・前傾姿勢で肩の巻き込みからアプローチすることにより根本的に改善します。

 

 

お問い合わせはこちら|烏丸プラスオン整骨院

京都市烏丸プラスオン整骨院 tel:0757462424