京都市下京区烏丸プラスオン整骨院スタッフブログ

知らなきゃ損する!?「むち打ち」治療その1 京都市 烏丸 プラスオン整骨院

こんにちは!

 

京都市 烏丸 プラスオン整骨院の宮元です!

 

さて、早速ですが、「むちうち」「むち打ち症」とは一体何なのでしょうか?

 

難しい言葉で言うと「外傷性頸部症候群」と言うそうですが、分かりやすい言葉に変えると、「首に強い力や衝撃が加わって、現れる症状」と言ったところでしょうか。

 

日頃、治療に当たらしてもらっている患者様の中には

 

「昔、事故でむち打ちになったから、天気が悪くなると首や肩が痛くなる」

 

と、仰る方もおられます。

 

・・・果たして、それは本当に天気のせいなのでしょうか?

 

「むち打ち」は、傷跡が皮膚表面に残らない為(当然ですが)、被害者自身が症状を軽く捉えがちになってしまいます。

 

実際、「むちうち」の症状は事故当日より、翌日や2・3日後に「首が回らない」「頭痛がする」「吐き気がする」等の症状が段々と強く現れます。

 

そんな時、「むち打ち」に対する知識があれば、すぐに病院や接骨・整骨院で検査・治療を受けようと思い立つのですが、中には「まぁ、その内治るだろう」と放っておく方が大半です!

 

そういう方達が、「昔、事故でむち打ちになったから、天気が悪くなると首や肩が痛くなる」と仰る訳です。

 

決して天候のせいではなく、事故に遭った時、「むち打ち」になった時にきちんと治療を受けていない過去の自分のせいなのです!

 

ただ、中には「ちゃんと病院に通院した」と言う方もおられます。

 

そこで治療内容を聞くと

 

「痛む箇所のレントゲンを撮って、湿布貼って、痛み止めを飲んでました」

 

これでは、きちんと治療を行ってもらったとは言い難いです。

 

先ほども述べた様に、「むち打ち」は傷跡が皮膚表面には残りません。

 

ですが、中の筋組織は痛み・壊され・損傷しているんです!

 

レントゲンでは、「骨の状態」しか見ることが出来ないので、折れているか否かしか判断出来ません。

 

なので、折れていなければ「(骨には)異常なし」の診断が出され、筋組織の損傷は見逃されてしまいます。

 

だからこそ、湿布や薬だけでなく、きちんと手で「診る」必要があります。

 

では、一体何処で診てもらえば良いのか?

 

長くなりましたので、このお話の続きはまた次回にさせて頂きます!

 

★・。☆。・。★・。☆。・★。・☆・。★・。☆。・。★・。☆。・★。・☆・。★・。☆

⭐LINE@始めました🎵

お得な情報やお悩み等、ご相談下さい!

ご登録はこちら☞http://友だち追加数

★プラスオン整骨院

電話番号☞075−746−2424

.       住所☞京都市下京区郭巨山町5番地ポケットプラザビル1F

最寄り駅☞阪急烏丸駅「26番出口」から西へ徒歩5分

.         ☞阪急大宮駅「北東出口」から東へ徒歩7分

最寄り停留所☞京都市バス「西洞院」停留所から西へ徒歩10秒

.         (四条西洞院の交差点から東へ歩いて頂き、四条通り沿いの北側にあります!)

*ご来院の際は、自転車が置けない為、各公共交通機関若しくは近くのコインパーキングをご使用頂ければ幸いです!

★診療時間

月・火・木・金   (午前診療)11:00〜14:00

月・火・水・木・金 (午後診療)16:00〜21:00

土         (午前診療) 9:00〜12:00

土          (午後診療)14:00〜18:00

.    日祝 休診

*上記の様になっており、今までと診療時間が変わっていますので、お気をつけ下さい!

★また、午前・午後とも予約優先制とさせていただいておりますので、ご来院してくださる際は1本お電話を頂ければスムーズにご案内させて頂く事が可能になります!

知らなきゃ損する!?交通事故治療 (京都市・中京区・プラスオン整骨院)

はじめまして!

京都市中京区 交通事故治療を専門に行っている、プラスオン整骨院の宮元です!

交通事故でお悩みの方の為に、少しでもお役にたつ情報発信ができればと思い、ブログを始めました。

交通事故に関するちょっとした豆知識や、知ってて良かった、となる様な記事を綴っていきたいと思いますので、よろしくお願いします!

 

交通事故は誰しもが起こそうと思って起こる事ではないですし、交通事故に遭いたくない!と思うのが普通です。

しかし、こればかりは自分だけがいくら気をつけていても相手の不注意が原因だったりするので、被害に遭われた方は、悔しい思いをしたり、最悪の場合泣き寝入りなんてケースもあります。

そんな時に、知ってて良かった!となるようなお話をしていきたいと思います。

 

いつもは、交通事故患者様を治療する立場にありますが、以前に僕自身が交通事故の被害者になったこともあります。

対向車が中央線を大きくはみ出して前の車を追い越してきて、直進していた僕の車と接触!

咄嗟に左へハンドルを切った為、幸い正面衝突は避けられましたが、ぶつかった時の衝撃と急ブレーキで首が大きく鞭のようにしなりました。

すぐさま、病院へ行き、レントゲン検査に治療をしてもらいました。

骨に異常は見られなかったのですが、いわゆる「むちうち」だと言われ、数日しんどい思いをしました。

最初の内は、首を回すことも出来ないくらいに痛みが強い時もありましたが、きちんと治療を受けていくうちに、スムーズに改善していきました。

 

治療が終わりしばらくすると、治療費はもちろん病院へ支払われ、僕には慰謝料が振り込まれていました。

これにはびっくりしましたが、よく考えてみると、病院への通院の時間は負担になっていましたし、精神的な負担やストレスや、仕事への影響、日常生活での支障等、それらを考慮してみると納得できる内容でした。

 

患者様と会話している中で、被害者であっても交通事故治療は0円で受けれる!ということを知らない方もおられます。

そういう方がいない様に、また万が一交通事故に遭われてしまってもしっかり治療を受けて頂ける様に、交通事故に関する情報をしっかり発信していきたいと思います。

 

治療に関してですが、「むちうち」になると首の筋肉に緊張が強く残ります。

これを取り除くには、薬や注射・湿布だけでは長引き、いつまで経っても良くならない事が多いです。

そこで、接骨院などの治療院での手技治療が早期改善の役にたちます。

プラスオン整骨院では、痛めた組織の修復を早める最新治療機器と、交通事故治療専門の手技治療でプログラムを組み、一刻でも早い改善へと導いて行きます!

 

少しずつですが、交通事故に関する情報や豆知識等を公開していきますので、引き続きよろしくお願いします!

年末年始のお知らせ (京都市 烏丸 プラスオン整骨院)

今年もたくさんの御来院ありがとうございます。

年末年始のお知らせをさせていただきます。

平成25年12月29日(日)から平成26年1月5日(日)まで休診とさせていただきます。

平成25年12月28日(土)は、午前診療のみとさせていただいており、予約も受け付けていますのでどうぞお気軽にお電話下さい。

平成26年1月6日(月)は、午前診療・午後診療ともにさせていただきます。

来年も今年以上に皆様のお役に立てる様に、精進して参りますのでフジ整骨院をよろしくお願い致します。

                                                      院長 藤田隆志

ホームページ開設のお知らせ

いつもフジ整骨院をご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、かねてより準備を進めて参りました、当院ホームページを公開する運びとなりました事をお知らせいたします。

未完成の部分も多々ございますが、患者様へのサービス向上に向けて、ホームページ内の改善・コンテンツの充実化に努めて参りたいと存じますので、
何卒、当院ホームページを奮ってご活用くださいますようお願い申し上げます。

 

ホームページ運用開始日: 2013年11月28日
URL: http://www.fuji-seikotsuin.jp

1 47 48 49 50 51

お問い合わせはこちら

京都市烏丸プラスオン整骨院 tel:0757462424

京都市烏丸プラスオン整骨院 インスタグラム