スタッフブログ

交通事故の当事者になった時に・・・ (京都市 烏丸 プラスオン整骨院)

こんにちは!京都市 烏丸 プラスオン整骨院の宮元です!

 

 

 

 

前回の内容はコチラ!

 

 

 

 

今回は交通事故の当事者になった時に、絶対に止めておいていただきたい対応の一つをお伝えさせて頂きたいと思います。

 

 

 

 

それは何かと言いますと「その場で適当に示談で終わらす」事です。

 

 

 

 

例えばこんなケースがありました。

 

 

 

 

「交通事故に遭ったけどそんなに痛くないし、何より相手が「警察には言わないで欲しい。〇〇円あげるからこれで、黙っておいてくれないか?」と言われたので、交通事故扱いにはしないでほしい。」

 

 

 

 

事故の状況は片道二車線の道路をAさんがバイクで走行中、停留所に留まっていたバスを避ける為、指示器を出し右車線へ車線変更を行う。

それと同時に、右車線を走っていたBさんの車が左車線の方が空いていると判断したのか、指示器を出し左車線へ車線変更を行う。

そして、わずかにBさんの車の方が先に車線変更を終えようとしたところ、Aさんの運転していたバイクがBさんの車両の左後方に接触、転倒。

 

 

 

 

この場合は、お互いの車両が動いている状況且つ、お互いが安全確認を怠った為に起こった交通事故なので、過失割合はほぼ五分か、もしくは車対バイクという点が考慮されての割合になるものかと思われます。

 

 

 

 

この状況では、お互いの車両の修理代は過失割合による計算があった上で、自賠責保険の範囲内で支払ったり支払われたり、もしくはお互いの修理代の金額を差し引いた額だけのやり取りになる事もあるかと思います。

 

 

 

 

ですが、怪我となると話は変わって、交通事故の治療が必要な方は、過失割合がどうであれ交通事故によって受傷されたのであれば、全員が被害者になります。

 

 

 

なので、交通事故の治療を受ける事が可能になるのですが・・・

 

 

 

 

続きはまた次回、お話させていただきます!

 

 

 

本日はこの辺りで失礼させていただきます!

 

 

 

 

 

交通事故治療に関してはコチラ!

★・。☆。・。★・。☆。・★。・☆・。★・。☆。・。★・。☆。・★。・☆・。★・。☆

⭐LINE@始めました🎵

お得な情報やお悩み等、ご相談下さい!

ご登録はこちら☞http://友だち追加数

★プラスオン整骨院

電話番号☞075−746−2424

.       住所☞京都市下京区郭巨山町5番地ポケットプラザビル1F

最寄り駅☞阪急烏丸駅「26番出口」から西へ徒歩5分

.         ☞阪急大宮駅「北東出口」から東へ徒歩7分

最寄り停留所☞京都市バス「西洞院」停留所から西へ徒歩10秒

.         (四条西洞院の交差点から東へ歩いて頂き、四条通り沿いの北側にあります!)

*ご来院の際は、自転車が置けない為、各公共交通機関若しくは近くのコインパーキングをご使用頂ければ幸いです!

★診療時間

月・火・木・金   (午前診療)11:00〜14:00

月・火・水・木・金 (午後診療)16:00〜21:00

土         (午前診療) 9:00〜12:00

土          (午後診療)14:00〜18:00

.    日祝 休診

*上記の様になっており、今までと診療時間が変わっていますので、お気をつけ下さい!

★また、午前・午後とも予約優先制とさせていただいておりますので、ご来院してくださる際は1本お電話を頂ければスムーズにご案内させて頂く事が可能になります!

 

お問い合わせはこちら

京都市烏丸プラスオン整骨院 tel:0757462424

京都市烏丸プラスオン整骨院 インスタグラム