スタッフブログ

交通事故発生! さぁ、どうする? (京都市 烏丸 プラスオン整骨院)

こんにちは!京都市 烏丸 プラスオン整骨院の宮元です!

 

 

 

今回から、交通事故発生から治療を経て、解決まで順に追っていきたいと思います。

 

 

 

自分自身が、被害者だと想像しながら読んでみてください。

 

 

 

自転車で走行中、交差点を直進しようとしていたら後方から車が左折してきて、自転車の後輪に接触し転倒。

幸い、お互いスピードが出ていなかった為、痛くて動けない程ではないものの、腰や肩を地面で打った様子。

 

 

 

「交通事故発生!さぁ、どうしますか?」

 

 

 

まずは、相手車両と相手が留まっているかの確認をします。

 

 

 

ここで相手が、万が一逃げようものなら周囲にいる人に大声で「轢き逃げー!写真撮ってー!」とお願いするか、可能であれば自分自身で相手の車を携帯のカメラで撮りましょう。

 

 

 

例え小さくなったり、ボヤけたりしても今は画像解析の技術が飛躍的に進歩しているので、加害車両の特定に繋がる可能性が上がります。

 

 

 

とはいえ、普通は接触していれば相手が降りてきて安否の確認などをするのが通常です。

 

 

 

そして、ここで気を付けていただきたいのが相手側が

「警察には言わないで示談にしてくれませんか?」とお願いしてくる事があります。

 

 

 

理由は様々で運転免許の点数が少なく「警察に届けると免許停止になってしまう可能性があるから」や「期限が切れていて運転してはいけない状態にある」等、ケガや損傷の大小ではなく警察に届けると都合が悪いか否かで、被害者の事を思っての言動ではないですし、それに応じる必要もありません。

 

 

 

なぜなら、痛みはその場で全部出ることは稀です。数日経ってから、あれ?ここも痛い・・・等当たり前のように症状が変わっていくと思っていてください。

 

 

 

そして、何より運転免許を持っているものは「交通事故の処理」というものを行うことを義務付けられている為、何もなしで示談で済ますという行為は、意図的じゃなかったとしても「轢き逃げ」扱いになってしまいますので加害者さんを救う為にも示談で済ますということはやめてください。

 

 

 

少し長くなりましたが、本日はこの辺りで失礼させて頂きます!

 

 

 

交通事故治療に関してはコチラ!

★・。☆。・。★・。☆。・★。・☆・。★・。☆。・。★・。☆。・★。・☆・。★・。☆

⭐LINE@始めました🎵

お得な情報やお悩み等、ご相談下さい!

ご登録はこちら☞http://友だち追加数

★プラスオン整骨院

電話番号☞075−746−2424

.       住所☞京都市下京区郭巨山町5番地ポケットプラザビル1F

最寄り駅☞阪急烏丸駅「26番出口」から西へ徒歩5分

.         ☞阪急大宮駅「北東出口」から東へ徒歩7分

最寄り停留所☞京都市バス「西洞院」停留所から西へ徒歩10秒

.         (四条西洞院の交差点から東へ歩いて頂き、四条通り沿いの北側にあります!)

*ご来院の際は、自転車が置けない為、各公共交通機関若しくは近くのコインパーキングをご使用頂ければ幸いです!

★診療時間

月・火・木・金   (午前診療)11:00〜14:00

月・火・水・木・金 (午後診療)16:00〜21:00

土         (午前診療) 9:00〜12:00

土          (午後診療)14:00〜18:00

.    日祝 休診

*上記の様になっており、今までと診療時間が変わっていますので、お気をつけ下さい!

★また、午前・午後とも予約優先制とさせていただいておりますので、ご来院してくださる際は1本お電話を頂ければスムーズにご案内させて頂く事が可能になります!

 

お問い合わせはこちら

京都市烏丸プラスオン整骨院 tel:0757462424

京都市烏丸プラスオン整骨院 facebook